転職するからには、選択肢は多い方がいいよね!

保健師の転職、失敗しない3つのポイント 



保健師のみなさんは、今の職場環境に不満を持っていませんか?

産業保健師や病院保健師として働きたい、もっと高収入が得られる職場に行きたい、負担の少ない勤務環境に身を置きたい、または、看護師から保健師に転身したい、など様々な思いから転職をお考えの保健師さんも多いと思います。

しかし、保健師は医療業界の中では離職率が低いため、転職について相談できる人が周りにおらず、初めての転職活動に戸惑っているという方もいるのではないでしょうか。


ここでは、そんな保健師さんのために保健師の転職で失敗しない為の3つのポイントについてアドバイスを交えてご紹介したいと思います。



ポイント① 希望の職場や条件を明確にして優先順位をつける 

「今度はここで働きたい!」と、はっきりと転職先が決まっている方はそんなに多くありません。やはり、給料・ボーナスが多い企業が良いとか、家から近いところが良いとか、残業なしのところが良いとか、条件は出せばきりがないほどあるものです。

転職活動を効率的にスムーズに行うためにも、希望条件の優先順位をつけるといった作業は大変重要になってきます。自分で求人を探す時、色んな条件を謳った求人案件に目移りしてしまうことも多々あります。

その時の感情で簡単に決めてしまうと「お給料は良いけど勤務地が遠すぎ…」「職場環境は満足だけど、スキルが磨けない…」といった条件のミスマッチが起こってしまいます。

「自分にとって何が一番大切なのか」を明確にしておくことで、こうした転職失敗のリスクを下げることにつながるでしょう。



ポイント② 転職サイトを上手に活用すること

医療系の求人を探すなら、医療系を専門に扱った転職サイトを利用することをおすすめ致します。忙しい仕事の合間に転職活動するのって難しいものがありますよね。求人サイトは様々あるけど、自分の条件にぴったり合うものを見つけ出すのってけっこうな時間と労力を使うものです。

では、転職サイトを利用するとどうでしょう。
実は転職サイトのメリットにのひとつに「自分で探さずに求人情報を収集してくれる」というサービスがあるんです。

これは、自分の希望する地域や条件を伝えるだけで、保健師情報に精通している専門コンサルタントが、自分の代わりに数ある募集の中から選りすぐった求人を探しだしてくれるわけなんです。


求人探しに費やす時間や手間も省けることで、転職活動にかかる気持ちの負担も軽くなるのではないでしょうか。また、「非公開求人」を豊富に取り扱っていることで、好条件で高待遇な大手企業などの人気求人もいち早くチェックできます。

ただ、転職サイトによって得意とする保健師求人は異なりますので、最低でも3つの転職サイトに登録しておくことをおすすめ致します。ただ、転職支援会社によっては強引な紹介をしてくる担当者もいるので、どの転職サイトを利用するか選び方が重要です。


また「ハローワークを利用して転職したい」と、考えている方も多いと思いますが、保健師の求人数の取り扱いはあまり多くありませんのでおすすめしません。

ハローワークでは医療系以外にも様々な職種を取り扱っているために「広く・浅く」なりがちです。転職サイトは医療系の求人に関して「広く・深く」まで情報を提示してくれますので、「聞いていた話とちがう!」なんて言う転職後に起きやすい失敗を防止することが可能なのです。



ポイント③ 専任コンサルタントをつけて納得いくまで相談する

転職するに当たって不安なのが、求人情報に記載されていた内容と実際働きだしてからの職場環境や雇用条件の不一致です。せっかく転職したのに、今までよりも劣悪な環境だった・・・と、転職を後悔する方は少なくありません。

そんな失敗を起こさないためにも、転職サイトの専任コンサルタントが大活躍してくれるのです。求人情報には載っていないような気になる職場の雰囲気などについても、コンサルタントは良い所だけでなく悪い所まで隠さずにきちんとお話してくれます。

働く上で人間関係や環境はとっても重要ですよね。こういった職場の内情について知れることは転職の不安を取り除く大きなプラス要素になるのではないでしょうか。

また、自分では聞けない条件やお給料についての交渉も、コンサルタントが代わりに行ってくれます。自分が理想とする職場にあり就くためにも、気になることは積極的にコンサルタントに相談するといいでしょう。


そして、希望の求人が見つかった際は、採用面接の際に必要となる履歴書や職歴所といった書類作成のアドバイスも手厚くサポートしてくれますので、転職に不安がある方でも安心して利用することができますよ。



転職サイトには、ブランクがある保健師さんでも安心して働ける求人が沢山ありますので、前向きな気持ちで仕事復帰ができます。転職が初めてという方、そうでない方も、以上のポイントを踏まえて転職活動を行ってくださいね。