保健師求人

保健師求人

保健師の就職率・求人状況は?

保健師は、地域の人々や労働者の健康をサポートする重要なお仕事です。やりがいも多く、看護師に比べて働きやすい環境であることから、保健師を目指す者は多くいます。 現代は、過重労働やリストラ、上司や同僚との人間関係など、仕事の […]

続きを読む

保健師の転職、夜勤で働きたい!

保健師は看護師の資格も持っていますが、いずれの資格で働くかで働き方、環境、仕事内容、色々なものが大きく違います。 なかでも大きな違いのひとつは「夜勤があるかどうか」です。 看護師では夜勤がある病院で働く方が多いですが、多 […]

続きを読む

保健師が転職にハローワークを利用するメリットはあるの?

離職経験がある場合、ハローワークに訪れたことがあるという人も多いと思います。 ハローワークとは就職や転職のサポートをしてくれる地域の就職支援施設のことで、毎日たくさんの人が仕事を探して集まっています。 保健師など行政で働 […]

続きを読む

保健師、公務員試験の内容や勉強方法って?

保健師の仕事は、医療従事者の中でも勤務時間的に働きやすく、雇用も安定していることから人気があります。 公務員として働く保健師の場合はさらに安定して長い期間働くことができますので、公務員として働ける職場を探す保健師も多いで […]

続きを読む

保健師はブランクがあっても職場復帰できる?

結婚や出産などのタイミングで保健師の仕事を辞めたけれど、育児や生活が落ち着いてきたのでもう一度仕事をしたい、と考える人は多いと思います。 しかし、看護師や助産師と同じように、ブランクを気にしてなかなか応募に踏み切れないの […]

続きを読む

保健師は離職率が低いって本当なの?

保健師の仕事を活かして就職や転職をする考えたとき、保健師は需要が低いため就職することが難しいというのが一般的な認識ではないかと思います。 これまで保健師の仕事は、収入や待遇などの面で安定しており、また日勤のみで働けるため […]

続きを読む

育児と両立できる保健師の職場の選び方は?

看護師や保健師のほとんどは女性であり、出産や育児のタイミングで働き方を見つめ直す必要があります。 ただし保健師は、医療系の職種の中でも離職率は低めです。 つまり保健師の仕事は、出産後の職場復帰が比較的難しくなく、子育てと […]

続きを読む

派遣保健師のメリット・デメリットは?

出産、育児休暇後の仕事復帰では、正社員としてフルタイムで働くことが厳しい場合もあります。 パートや時短勤務で働くこともできますが、「派遣保健師」として復帰するのも一つの手です。 派遣保健師とはどのような仕事なのか、勤務先 […]

続きを読む

アルバイト(パート)保健師として働きたい!

保健師としての資格を持っているものの、結婚や出産、育児や介護など様々な事情で仕事を続けられず休職中・・・という方は少なくありません。希望する条件の職場に出会えず、保健師とは関係のない分野で仕事をしているという方もいること […]

続きを読む

産業保健師として大手企業で働くには?

産業保健師は「日勤のみ」「週末休み」など、決まった時間に働ける保健師の仕事として、人気があります。 従業員の過剰な残業時間やメンタルヘルスが社会問題として取り上げられることが増え、より重要視される仕事でもあります。 産業 […]

続きを読む

保健師の求人先、保健所と保健センターの違いは?

保健師の働き方で最も多いのは、行政保健師です。そして行政保健師の主な勤め先は、保健所や保健センターです。 どちらも地域保健を担う施設ですが、担う役割や業務など、異なる面もあります。 求人探しの前に、保健所と保健センターの […]

続きを読む

【学校保健室の求人】学校保健師に転職するには?

行政保健師、企業保健師と並び、保健師の主な転職先の一つとなるのが「学校保健師」です。 学校保健師の仕事に興味があっても、どんな仕事内容で、資格は必要なのか、どう求人を探せばいいのかなど分からないことがあると思います。 こ […]

続きを読む

行政保健師になりたい!転職するための対策は?

保健師の主な勤務先には、病院や自治体の保健所や保健センター、企業、学校があります。 そして、保健師として働いている方の約7割が、保健所や保健センターに勤務する「行政保健師」であると言われます。 それなら行政保健師は誰もが […]

続きを読む